今週の音楽「death summer II」はいかが?
iPad4げっと
 昨夜は、Apple Storeへ行ってきました。銀座店は、通りがかったことは何度かありますが、入店は初めて。
 殺風景……もといスッキリとした店内に、整然とApple製品が並んでいました。店員さんは、アジア系、南米系(?)とワールドワイド。
 場所柄や時間帯のせいか、客層は会社帰りの大人が圧倒的に多かった印象。がしかしどの人も、まるでオモチャをいじるような子供のように目を輝かせてました(笑)

 僕もそんな1人。目当てのiPad4(Wi-Fi 16GB)を購入しました。本当はニューマシンと一緒に注文しようと思っていたのですが、ちょっと目途がたたないので先にiPadだけ購入することに。
 手続きは、あっと言う間に終了。店内を冷やかす間もなく帰路へ。


 帰宅後、はやる気持ちを抑えて記念撮影。今回はiPhone5のホワイトを購入したこともあり、iPadもホワイトにしました。うんうん、Apple製品には白が似合いますね。

 そしてご対面。僕にとって初めてのiPad。当初は「OSXが乗ってないならiPadなんていらない」なんてdisってましたが、これも時代の影響でしょうか(笑)
 そんなわけで初のiPad故、レティーナディスプレイが搭載された恩恵については正直よくわかりません。いや、確かに一目見てキレイだとは感じましたけどね。
 それよりも、気になったのは重さ。意外とずっしりきました。個人的には「持ち歩く気になれるギリギリの重さ」と言った感じです。まあ、家猫……もとい室内用としての購入なので、持ち出すことはないと思いますが。

 用途としては、「寝しな用」とでもいいますか。Macの電源を落とした後に簡単な作業をしたり、調べものをしたり、巡回し忘れていたサイトを閲覧するためのデバイス。ロフトベッドなので、ぶっちゃけMacを起動させに降りるのがめんどいのです(苦笑)
 今まではiBookを使ってました。が、もう何年もディスプレイの接触が悪く、正常に起動するには100万回くらい再起動を強いられるという……。
 まあ、iPhoneを買ってからは起動する機会が激減しましたが、それでも大きな画面が必要になることはあるので、今回のiPadは正に救世主。
 iPhoneではキツいこと。例えば絵を描いたり、マンガを読んだり。今後は、こういうことも寝しなの日課に加えたいと思います。

11/17/2012 20:10 note iPad

comments & TB (0)

name

trackback URL