今週の音楽「Qualia 20Hz」はいかが?
シンフォニア・ダ・レクイエム
 数年前偶然聴いたブリテンの曲がずっと頭の中に残っていたんですが、さっきタイトルを思い出しました。<「シンフォニア・ダ・レクイエム」
 この曲は日本政府から依頼された曲なんですが、祝典にレクイエムは不適切!と受け取りを拒否されたらしいです(苦笑)
 が、僕の記憶が正しければ、不協和音ギリギリの正に神々しい曲なんですよ〜。というわけで、タイトルも思い出したことなので、早速amazonで注文。
 ところで今年はVSL購入計画を企んでいるわけですが、こんなのが発売されました。が、よ〜く見ると収録パートはストリングス、ブラス、ウッドウィンド、パーカッションとしか書いてないんですね。ってことはソロパートは収録されてないんかい?と思いサンプル曲を聴いてみたところ……勘ぐりすぎでした(笑)※サンプル曲自体がプロ・エディションで制作された可能性もありますが
 更に、この「VSL HORIZON OPUS 1」からプロ・エディションへのアップグレードの道もあるらしいので、かなり食指が動いてきましたよ。いきなり74万円も出してプロ・エディションを買うよりも、とりあえずは「VSL HORIZON OPUS 1」を買う方が良いですからね。
 ま、僕の場合、その前に「VSL Solo Strings」(ホントに今月中に発売されるんだろうな?)>G5なんですが……長い道のりです(苦笑)
 あ!もう1つ!
 いよいよiBookがダメっぽいです(泣)
 ボディを強く押したりひねったりすると、かなりの確率で画面がグチャグチャになりフリーズ…………確実にハードの故障ですね。う〜ん修理代高いかなあ……。

1/14/2004 23:59 note music

comments & TB (0)

name

trackback URL