今週の音楽「組曲「Q」第1曲」はいかが?
2曲完成
 あと何曲残ってるんだろう……。明日明後日はスタジオです。

1/8/2008 23:59 note works

comments & TB (6)

  • お疲れ様です。
    QLSO....どころではないみたいですね(汗)
    今年もよろしくお願いします。
    Tam 1/9/2008 19:34
  • そうですね、ちょっと余裕がないです(苦笑)
    頭の中で構想は練っているのですが……。
    こちらこそよろしくお願いします〜。
    MONO 1/10/2008 0:05
  • こんばんわ。はじめまして。
    QLSOで検索して飛んできました。
    今、QLSOとKHSOとでどちらを買おうか
    悩んでおります。
    QLSOでの曲期待しております!
    KADZUSA 1/10/2008 20:10
  • KADZUSAさん、はじめまして。
    KHSO、初めて知りました。
    検索してみたところ「Kirk Hunter Symphony Orchestra」のことでしょうか?
    1曲だけサンプルを聴けましたが、レガートがきれいですね。
    プレッシャーですがw、QLSOユーザーを一人でも増やすべく曲づくり頑張ります。
    仕事が一段落したら真っ先に取り組みたいと思ってます。
    MONO 1/10/2008 23:36
  • こんばんわ。そうです!
    「Kirk Hunter Symphony Orchestra」です。
    QLSOはサンプルが少ないので、ネットで飛び回って
    作曲者さんの曲を聴きまくってます。
    KHSOはまだマイナーみたいですが弦のみ24bitらし
    いです。
    KHSOとQLSOは真反対な音をしている感じがしますので
    その点で結構悩んでいます。
    「QLSOはリバーブがデフォルトでかかっている感」
    というのも引っ掛かっています。
    お仕事頑張ってください。
    また、頻繁にお邪魔するかもしれませんが、
    宜しくお願いします。
    KADZUSA 1/11/2008 0:00
  • こんばんは。
    ここは過疎サイトなので(笑)、いつでもお越しください。
    QLSOのサンプルは僕も探してます。
    国内だと、趣味道楽DTMさんがすごいですね。
    Silver Editionであれだけのことができるって、QLSO、オーケストレーション共にかなり精通してる方なのでは……と思いました。
    とりあえずオフィシャルサイトは押さえてますが、他にオススメがありましたら教えてください。
    ところで、リバーブ、引っかかってますか?
    確かに普通の音源はクローズ&オンマイクでサンプリングされてますから、QLSOは異端児ですよね(笑)
    でも、人工的なリバーブではなく実際のホールの響きですから、強力なセールスポイントだと思います。
    長年リバーブでホールのシミュレートを模索するも、未だ納得いく効果が出せない僕にとっては、QLSOが最後の砦です(笑)
    まあ、実際に使ううちに不満が出てくるとは思いますが(^^;)
    MONO 1/11/2008 20:22

name

trackback URL