今週の音楽「第六交響曲 第2楽章」はいかが?
亀は意外と速く泳ぐ
 なんか制作がサクサク進んでます。今日も明日のノルマを含めて2曲完成。こんなに順調で良いのだろうか……。
 そんな中、iPod Touchの32GBが出ましたね。予言的中ですw 価格は高いものの、これでとりあえず不満はなし。が、もっと待てば64GBが出そうですね。で、32GBは値下がりすると。う〜ん、もうちょっと様子見かな。
 さて、昨夜CSで「亀は意外と速く泳ぐ」を観ました。この映画、前々から観たかったんですよ。なんかね、ゆっる〜〜〜い笑いがこみ上げてきて面白かったですよ。岩松了とふせえりが出てた影響か、何となくノリが時効警察のようでした。なお「脚本も岩松了かな?」と思ってエンドロールをチェックしましたが違いました。
 映像もポップで良かったです。特に亀太郎がパラシュートで落ちるシーンリンゴのシーン。音楽もアメリをパロったかのようで良かったですw
 ただ、中盤のトイレがつまるシーンから極端につまらなくなってしまった。ギャグがベタになるし、細かい演出も見られない。全体的に大味になってしまい残念でした。
 最後に……クジャクの家って、時効警察に出てきませんでしたっけ?

2/6/2008 23:59 note movie

comments & TB (2)

  • 本作は観てないんですけど脚本・監督の三木さんは時効警察執筆メンバーのひとりですね。岩松さんよりもよりゆるいのが三木さんって感じでしょうかー。岩松さんはああ見えて結構書いたり演出したりするものは堅いことが多いので尚更好きですがw
    三木さん作品では地上波で「イン・ザ・プール」を録画したまま放置しております。松尾スズキ目的で録画したんですけどね…。
    K 2/9/2008 1:28
  • さすがKさんw
    そうか、あのゆるさは岩松さんではなく、三木さんテイストだったんですね。
    MONO 2/10/2008 1:49

name

trackback URL