今週の音楽「組曲「Q」第3曲」はいかが?
世界でいちばん不運で幸せな私
 スケジュールを組み間違えたせいで、今日1日で尺合わせとトラックダウンをしなければならないと判明(苦笑) その上、宿題となっていたエンディングテーマも。なかなかタイトな1日になりそう。
 と思っていたら意外と早く片づいたので(笑)、録画しておいた「世界でいちばん不運で幸せな私」を観ました。この映画、某所で評判が良かったので楽しみにしてました。
 まず、何と言っても画がキレイ。庭先に干してある洗濯物すら画になる(笑)
 知り合いのF氏が「最近のヨーロッパ映画はハリウッド的だ」と言ってましたが、この作品もハリウッド的な手法が随所に見られました。これを良しとするか否かは好みの問題だと思いますが、僕的には若干違和感を感じました。ハリウッド映画は、それはそれで好きなんですけどね(「ナイト・ミュージアム」観たいし)。同様に、劇伴もオーケストラよりは小編成にした方が画に合う気がしました。
 ストーリーは……展開が速すぎて最後まで感情移入できませんでした(苦笑) いや、いろいろと疑問が残るので「展開が速い」というよりは「端折りすぎ」なのではと。
 総評:ちょっと期待外れでした。

3/16/2007 23:59 note movie

comments & TB (2)

  • 映画、私も見たくてタイムテーブルチェックしてたんですが、なかなかスケジュールがあわず見られず仕舞いです。しかしナイトミュージアムに興味がおありとはw
    クリームをつけたサルとの殴り合いのシーンがお気に入りです。
    K 3/17/2007 1:00
  • おお、辺境の地wへようこそ。
    勧めておいてアレですが、僕にはイマイチでした。
    でもKさんにとってはわかりませんから、時間があったら観てください。
    「ナイト・ミュージアム」は「ジュマンジ」が好きなので面白いかなとw
    MONO 3/17/2007 2:22

name

trackback URL