今週の音楽「組曲「Q」第1曲」はいかが?
OSXをインストール
 本日、またしてもマシンが塞がっているためiBook@OS9からの書き込みです。
 今日は音楽用マシンであるG3(B&W)に外付けHDを増設しました。これで3台目のFWHD。それでいてFWポートは2つ。なので今回購入したHDはディジーチェーンにしました。
 ラオ■■スの店員さんが「Firewireのディジーチェーンは相性の問題が多々あるので保証はできません」などと仏頂面で脅かすものだから心配だったんですが、無事にOS9、X共に認識。
 で、内蔵HDに待避させていた音楽データを移動し、空になったパーティションにOSXをインストールしました。
 マシンがG3なので動作が重くてしょうがないと思ったのですが、G4(OSX専用機)へ買い換える時のために、LogicとPeakがOSXでちゃんと動くかの検証をしてみたくてインストールしてみました。
 OSそのものの動作は意外にも軽くて、かなり拍子抜けでした。拍子抜けしつつMOTUの2408用のドライバを(ついでに9版のドライバーのバージョンも上がっていたので一緒に)DLし、サウンドカードもなんなく認識
 そして僕の持っているPeakは3.1なんですが、M-Audioのサイトを見たら最新版はOS9、X共に3.21となってたので、早速ダウンロード。
 まあ3.1のOS9版に関して言えば、こんなバグや、カラー設定が記憶されないと言ったバグがあるので心配だったのですが、後者のバグに限って言うとX版の方では問題ありませんでした。
 それにしても同じバージョンでもG4用とそれ以外用があるんですね。3.1でこんなに不具合があったと言うことは、当時はG4用に作っていたんでしょうかね?
 そしてそして肝心のLogicは……まだじっくりいじってないんですが、とりあえず落ちませんでした(苦笑)
 今回の仕事はOSXで作業してみることにします。、さすがにトラックダウンは厳しいでしょうねえ(苦笑)
 と言うわけで、iBookの時よりも簡単に音楽用マシンをX環境にできてしまいました(iBookの時の試行錯誤が役に立ったのかもしれませんね)。でもって動作が思ったよりも全然軽かったのが驚きでした(悲観しすぎていたって説もありますが(苦笑))。体感速度的にはiBook(G3/700MHz)と変わりないです。
 ちなみに今のところATOK15は、G3に入れるつもりはありません(苦笑) このマシンで日本語を入力するのは曲名ぐらいのものなので。
 あ゛っ!そう言えば……パーティションをわけてXをインストールしたにも関わらず、オプション起動が効かないんですよ。何故なんでしょうね?? あれってG4だけの機能? でもiBookでもできるし。いちいち起動ディスクで設定しないとならないのでかなり面倒です(泣)

3/3/2003 23:59 note private

comments & TB (0)

name

trackback URL