今週の音楽「ブラン城」はいかが?
QLSO Goldにドキドキ
 最近「QLSO Gold欲しい病」の発作が頻繁に起こります。だんだん周期が狭まってくるような。今は無理をしてでも買いたい心境です(笑) そんな時にドキドキすることが。
 きっかけは、ふと価格を確認しようとクリプトンを覗いてみたこと。なんと、しばらくリサーチしてない間にGold Editionが廃盤になってました。何てことだ!orz
 で、気を取り直してSounds Onlineを覗く。こちらでは普通に扱っている。しかも、価格を見てびっくり。バンドル版が$445! こりゃもう買うしかないでしょ! とりあえず買ってしまえ! 後は野となれ山となれw
 しかし、注文を確定する前に思いとどまる。もしやPlay版のリリースが近いのでは?
 で、更にリサーチしたところ、どうやら当たりのようです(1ヶ月ほど前の情報ですが)。この叩き売り状態は、在庫一掃処分ってわけですね。
 さて、Play版のリリースを待つべきか? それとも、今買うか?
◆ Play版 ◆
< メリット(個人的推測) >
・パフォーマンスの向上
・操作性の向上
・Kontakt版におけるパッチレベルの不具合の解消
< デメリット >
・現在のPlayエンジンはバグバグらしいので、使用にはそれなりの覚悟が必要
・さすがに$445では買えないw
◆ Kontakt版 ◆
< メリット >
・現状が最安
・Play版への無償アップグレードが用意されている
10/30までに購入したユーザーのみ(2007/12/12修正)
< デメリット >
・アップグレード時に不具合が出そう
・そもそも本当に無償でアップグレードできるのか?
 Playエンジンについては、かなりのペースでバグフィックスとヴァージョンアップが繰り返されているので安定するのは時間の問題だと思います。
 よって、リリースを待った方が良さそう。う〜ん、でも価格は魅力。それに、どちらもエンジンこそ違えどサンプルに違いはないわけで、だったら今が買い。それとも、Play版にのみ新たなサンプルが収録されるとか? だとしたら、それも無償で得られるのだろうか?
 そんなわけで、いろいろ考えてたらドキドキして眠れませんでした(笑) いずれにしても、早急に決断せねば。

12/11/2007 22:00 note library

comments & TB (0)

name

trackback URL