今週の音楽「第六交響曲 第2楽章」はいかが?
ザ・クイズショウ
 「生放送番組」「登場人物はすべてスタッフ」「過去を暴かれるゲスト」そんな設定に興味を持ち観始めましたが…………ツッコミどころ満載。それでも、徐々に複線の方に気を取られ現在に至ります。
 この手の設定は、主人公の「思い出し待ち」なので予測を巡らせるだけ無駄。気長に記憶の回復を待つしかない。
 昨夜の展開は妥当なところですかね。でも、これで終わったらつまらない。長々引っ張った意味がないし、手段も大がかりすぎ。「生放送中にゲストの過去が暴かれる」という無防備な着想への後付け感が拭えない。
 そしたら、ラストでひっくり返してきましたね。なにせ「思い出し待ち」ですから自由自在。すべて「記憶の混乱」で片付きます(笑) 問題は「すべての矛盾をどう納得させてくれるのか?」。次週の最終回が楽しみです。
 それにしても、かなりブラックなドラマですね。観ていてどん引きすること多々(苦笑) よくゴールデンで放送できたと思います。なんて書きつつ、来週からCSで始まる「深夜版」も観ようと思ってる僕(苦笑)

6/14/2009 22:59 note TV

comments & TB (2)

  • 思い出し待ち自体は深夜帯のほうも変わらないかもしれないですが、役者は数段上、だと…ボクの好みはそういっております(ギリジンと戸重さんファン)www
    クイズショー的基本設定は変わりませんが、深夜版のほうが旨く出来ていた気がします。
    スカイパーフェクTVですよねー。
    私ももう一度みたいですw
    K 6/16/2009 2:50
  • 特に櫻井翔と横山裕と真矢みきは「体張ってんなあ」と思いました。
    ファンじゃないですけど、今回のドラマでファンになりそうですw
    コンセプトからすると深夜向きですね。
    なので、シーズン1(?)が楽しみです。
    できれば、その後もう1度シーズン2を観てみたいです。
    MONO 6/16/2009 23:42

name

trackback URL