今週の音楽「弦楽四重奏曲 第2番 第4楽章」はいかが?
The Film
 プジョー407のCMで使われてる曲がむちゃくちゃかっこ良かった。調べてみたらThe Filmの「Can you touch me」という曲でした。何と言うか、昔のT-REXみたいな感じ。ギターがノイジーで、それでいてキャッチーで。ただ、国内では殆ど情報が得られなかったのが残念。バンド名も検索向きじゃないし(笑)。ちなみに、リンク先ではプロモがまるまる見れます。
 と言うわけで、AK-Momo、Margo Guryan、Emilie Simon、Cardigans、Chocolatと欲しいCDがたまってきました。Cardigansは「Gran Turismo」で見切ったものの「Long Gone Before Daylight」が気になります。Chocolatは「henry」と「CHOCOLATE NOTES」以外は全部持ってるくらい好きだったりします、実は(笑)
 音楽繋がりで書くと、8月から国内でもiTunes Music Storeが始まるらしいですね。取り扱いは50万〜100万曲で、1曲150円前後だそうです。ただし、sonyは参入を渋ってるそうです。まあ、勝手にすれば?と言った感じですが(笑)
 で、sony繋がり。先日、windows版のCLIEのインストールCDが届いた件についてカスタマーサポートへ電話してみました。すると、あっさり「mac版はありません」と言われてしまいました(苦笑)。まったくsonyはmacをないがしろにしてます。某携帯ゲーム機は初期不良が多すぎるし。まあ、それはさて置き、僕はどうやってclie palm desktopをインストールしたのだろうか?
 と、その前に、CLIEの場合、通常のpalm desktopは使用できません。なので、インストールCDに入ってる「CLIE用にカスタマイズされたCLIE palm desktop」じゃないとダメなんです。僕はそのインストールCDをなくしてしまっているため、今回有償で送ってもらったというわけです。
 ところが、macの場合はサポート外なので、通常のpalm desktopとmissing syncというソフトの組み合わせで使用するとのこと。そう言われてみればmissing syncってsony styleでダウンロード購入した記憶があったなあ。結局、インストールCDの購入は無駄になってしまいましたが、missing syncを再ダウンロードし、ようやくホットシンクができました。やれやれです。多分、CDはなくしたのではなく、mac版ではなかったから捨ててしまったんでしょうね。

6/13/2005 23:59 note music

comments & TB (0)

name

trackback URL