今週の音楽「death summer II」はいかが?
MySQLに悪戦苦闘
 今日は1日PHP&MySQLに悪戦苦闘。っつーかPHPは簡単なんですが、MySQLが曲者です。制御する関数なんてそんなに難しくはないのに、ことごとくエラーの連続でテーブル作成ができないんすねえ。※1
 で、phpMyAdmin(これ自体PHP(以下PMA))と言う、視覚的にデータベースを管理できる定番フリーソフト(?)があるんですよ。新サーバーにもインストールされてるんですが、PHP経由ならばいざしらず、このソフトからすらエラーが出てテーブルが作成できない。このテのソフトって、普通フィールド等の編集メニューや画面が出て然るべきですよね? が、それすら出てこないので何も出来ない……。webで調べ回るも有益な情報は見つからないし。
 ここで話しはそれるんですが、OSXってApacheが入ってるんすね。知らなかったっす。WEB共有を有効にするとバックグラウンドで起動してるらしいですよ。まあOSX上でCGIやSSIが動かせるってのは知ってたんですが……驚きました。こんなかわいいiBookにあのApacheが入ってるなんて(爆) で、更にPHPまで入ってると知り早速アクティブに。これでほぼ全てのチェックをローカル上でできるす(喜)
 と、話しを戻しますが、どうしてもMySQLが上手く動かないので、PMAと一緒にOS-Xにインストールしてみました。結果はちゃんとデータベースも作れて問題なかったです(ローカル内ですが)。ちなみにサーバーに入ってるPMAよりは若干バージョンが新しかったですが、ちゃんと(?)フィールド等の編集画面が出てきて、ようやくPMAの全貌を拝めた感じでした(苦笑) もうこうなってはサーバーのMySQL環境が怪しいっすね。
 だったらサーバーのPMAを使わなければ良いんだと思いつき、ローカルのPMAからサーバーへの接続を試したんですが……許可されていないようであっさりと門前払い。もう完全にサーバーのPMAを疑っちゃってるので(苦笑)、次に自分のサーバースペースにPMAをアップロードしてみました。PHPベースなので動きますし、ローカルじゃないですから弾かれることもないですよね。が、如何せんサーバーの管理下なので思うように動いてくれませんでした。
 と言うわけで、今日はずっとターミナル@OSXとにらめっこでしたよ。さっきなんてTELNET経由でサーバーに入って、直接MySQLをいじろうとすらしましたし(苦笑) 結果は駄目でしたが。
 そんな感じで思い当たることは全て試しました。MySQLが使えないとなるとPHPに移行するメリットがないので、CGIのままっすかね〜。って、実はMySQLを使えなくともDBMが使えればそれで良いんですけど、何故かこれも使えないんですよ。CGI側からは使えるんですけどね。これが使えないと、曲が何曲DLされたか集計が取れないので厳しいんすね。ふう、ある意味人間廃業仕事よりも疲れました……。
※1 昨日書いたデータベースの数ですが、1つのデータベースの中に複数のテーブルを設けられるようです。つまり「データベースが1個しか作れないのでは?」と言う僕の危惧はテーブルを増やすことにより解決するようです。だからデータベース自体は1個で十分ってことですね。

8/25/2003 23:59 note web

comments & TB (0)

name

trackback URL