今週の音楽「組曲「Q」第3曲」はいかが?
花束と実験 〜 flute version 〜
 僕にしては珍しい短調の曲でして、『バロック仕掛けの背徳音楽』と言ったイメージです。編成はflute(VSL Opus1)、Cello(VSL Solo Strings)、cembalo(pristine harpsichord)。ちなみにタイトルの由来は秘密ですが(笑)、特に実験的な試みを行ったわけではありません。制作過程は2005年の3月頭くらいをご覧下さい。


6/2/2005 16:14 music chamber

comments & TB (0)

name

trackback URL