今週の音楽「ブラン城」はいかが?
ロスト・イン・ラ・マンチャ
 今日は2曲完成。両方とも夢のシーン。
 さてと。最近は映画ネタばかりですが、今日も同様に数日前に観た「ロスト・イン・ラ・マンチャ」の話し。存在しない作品のメイキング・フィルム(笑)
 内容はこの辺を参照して頂くとして、ある意味恐ろしい映画でしたよ。様々な問題によって制作が頓挫に追い込まれる……恐ろしいからこそ、もう笑うしかない。テリーギリアムのことだから、「フェイクドキュメントなのでは?」と思いましたが……事実のようです。
 1つ驚いたのは、制作における「完成保証人」という存在。今回のような場合は、1人で責任を被るのでしょうか?
 と言うわけで、何か作品づくりをやってる人は観てみてください。胃が痛くなり冷や汗を掻くと必至です(笑) なお、ジョニー・デップはチラっとしか出てこないので、ファンの方にはオススメしません。
 ちなみに氏の作品「バロン」も、いろいろと曰くがあったそうですね。と同時に、世間では酷評だったとか。僕の好きな映画ベスト5に入る作品なんですけどね(苦笑) 音楽も良いですし。

5/9/2007 23:59 note movie

comments & TB (0)

name

trackback URL