今週の音楽「Colors」はいかが?
R-09HR届く
 意地になって買ったR-09HRが届きました(経緯についてはこちら)。R-09との音質の比較は明日にするとして、とりあえずファースト・インプレッションを。

  1. ちょっと大きく重くなり、ちょっと薄くなった。
     まあ、気になるほどのことではないです。

  2. 筐体の素材の変更。
     なんだろう?ゴム?滑りづらくなりました。

  3. 起動が若干遅くなった。
     これも気になるほどではない。

  4. リミッタの詳細設定は不可。
     これは困る。attack、threshold、release、すべて固定らしい。

  5. スピーカーはシャリシャリ。
     用途は録れたかどうかの確認くらいですから、僕的には問題なし。

  6. 電池とSDカードのフタが頼りない。
     以前使ってた携帯のminiSDカード部分のフタが、経年によって反ってしまいはまらなくなったことがありました。結局切り取ってしまったんですが(苦笑)、HRに同様のことが起こらなければ良いですが……。

  7. 振ると音がする。
     噂は聞いてました。電池を入れれば音はしなくなるだろうと読んでいましたが、音の正体はvolumeとpowerボタン。これは設計ミス?
     手持ちで録音する際は注意した方が良いですね。あと、どこかに置いて録る場合でも、バンド演奏を録る際等にボタンが振動するかもしれませんね。ちなみにこんな音がします。
 と言うわけで、HRがちょっと不利? まあ、リモコンに魅力を感じている人にとっては、それだけでも価値があるかもしれませんが。あとは音質が向上していることを祈ります。続きは明日。

3/29/2008 23:12 sub soundscape

comments & TB (0)

name

trackback URL