今週の音楽「ブラン城」はいかが?
2ボタンマウス
 mail.app。昨日でトレーニングモードを終え、今日から届いたスパムを自動で隔離してるんですが、届くメールの9割方はスパムなので殆どのメールが通常のメールボックスを素通りして隔離先へ。すっきりして嬉しい反面、受信時のドキドキがなくなり寂しいものがありますね(笑)。
 ところで、今日、とあるmacコミュで2ボタンマウスのトピを読みました。知らない人もいるかもしれませんが、macのマウスは純正品に限って言うと1ボタンです。僕はずっとmacなのでそれが当たり前だったし、ストレスを感じたこともありませんでした。ところが、トピを読むうちに「なぜmacのマウスは1ボタンが標準なのか?」「appleはなぜ2ボタンのマウスを作らないのか?」と言う根本的な疑問が浮かびました。よく聞くのは「ユーザーが簡単に操作できるために」ですが、「ではボタンが2つあると操作が難しいのか?」と言えば、そうではないと思うんですよ。5つも6つも付いてるとややこしいですが。
 いや、そんな疑問はどうでも良い。つまりは2ボタンマウスが欲しくなってしまったわけです。先日買ったばかりにも関わらず(苦笑)。で、楽天で山のようにヒットしたマウスをツラツラと見てたんですが、最近のマウスは大抵ホイールが付いてるんですね。ホイール付きマウスは、以前知人のPCをいじった時に使いましたが、ウィンドウのスクロールがむちゃくちゃ楽ですよね。特にブラウズ時。
 と言うわけで、2ボタンよりもホイールに魅力を感じつつ物色。ところが、なかなか好みのデザインがないんですね。流線型の形状は人間工学に基づいた結果でしょうから持ちやすいんだとは思いますが、それにしてもいまいちそそりません。あとカラーリングも。どれも背広(敢えてスーツとは書きません)を着た人達が使うようなモノばかり(偏見か?(苦笑))。結局、いくつか挙げた候補の中で突出して目を惹いたコレを注文。
 ところが!注文後に判明したんですが、ホイールを使う場合(って、付いてるんだから使うに決まってるじゃないですか)、OSXはドライバをインストールする必要があるらしく、そのドライバがまだリリースされていないとのこと!新製品のマウスだからしょうがいと言えばそれまでだけど……こうなったら「なるべく速くお願いします」と言うしかないですね(苦笑)。
 それにしても、前々から思ってることなんですが、ソフトウェア業界って欠陥(バグ)の改善は後回しで良いので特殊な世界ですよね。例えば車に欠陥があったら大事件じゃないですか。一方ソフトのバグのせいで仕事に支障を来しても自己責任ですから、正にソフト会社様々ですね(もちろん嫌みですよ)

6/7/2005 23:59 note logic

comments & TB (0)

name

trackback URL