今週の音楽「sou-shi」はいかが?
女偏の漢字
 そろそろ再開するはずだった仕事が来週頭からとなりました。新サーバーの調整も一段落して、あとはDNSを変更するだけとなったので、今週は歌物に専念しますかね。
 ところで今日、知人と話をしていたんですが、嫉妬のは何故女偏なんでしょうね? 男偏でも良いと思いますが。昔は男性が嫉妬を抱くなんて有り得なかったんでしょうかね? まあ何にしても、女偏の漢字というのはあまり良い意味を持たないですよね。では男偏の字はどうなのか? で、その知人が調べたところ、1つもなかったそうです。つまり男偏などという名称すら存在しないわけですね。不思議ですね。
 そんな中で、と言う字を見つけたらしいんですが、これって何て読むと思います?「男女男」という組み合わせが妙に意味深だと思いません? その言葉の意味から、何故このようなパーツの組み合わせになったのか……由来は知りませんが、きっと興味深いことでしょうね。
 他にはという文字。 強姦という言葉の意味から何故「女女女」なのか気になります。それよりは「嬲」の方が相応しいと思うのですが、「姦」という単一の字を辞書で引いてみてあっさり納得。「やかましい」という意味でした(笑)

8/20/2003 23:59 note tools

comments & TB (0)

name

trackback URL