今週の音楽「第六交響曲 第2楽章」はいかが?
Logitecからの手紙
 例のHDクラッシュの件ですが、本日Logitecから手紙が届き復旧不可能と宣告されました。
 「アクセスランプが点灯のまま認識できないのでデータのバックアップは行えません。HD無償にて交換致します」だそうですが、認識できないから修理に出したわけで芸の無い回答ですねえ……。見たまんまぢゃん。
 それに無償交換ってのも解せないですねえ。リカバ屋に依頼すればまだ復旧できる可能性があるわけで、それを新品のHDと交換された日には完全にデータを失ってしまうじゃないっすか(苦笑)
 「検査を行うと中のデータは消去され、初期状態となります」とも書いてありましたが、それもわからんです。部品の検査にしろ記録部分の検査にしろ、なぜ敢えて消去する必要があるのか……。確かに部品には問題が無く、書き込みエラーによるクラッシュというケースも多々ありますが、データ最優先で作業するべきですよね。で、どうしても原因が不明ならば最終手段として初期化すると。
 HD本体とデータの価値って比べものにならないくらい後者が上回っているわけで「新品と交換してあげるよ」と言われてもねえ(苦笑) はあ?ですよ。
 さて、どうしたものか。これから地道に金を貯めて、リカバ屋にお願いするしかないかあ。
 とりあえず死んでるとは言え大切なデータが入っているので、返却してもらうことにします。みなさん、HDのバックアップはちゃんととりましょう!

11/20/2002 23:59 note logic

comments & TB (0)

name

trackback URL